火山とスープと星占い

冬眠していて、ようやく目が覚めました。
嘘です。

ブログが更新されていなくて、スミマセン。
また補佐のやつ、さぼってるしー
まだ基礎ご飯かよ、いつの話だよ、チッ
って、きっと思われていたと思います。




助手が名古屋で宇宙を感じていた頃、
私は家で猫のように丸まったり、
助手から借りた山マンガを読んだり、
ケチャップ煮たり、麺や野菜を干したり、
断捨離したり、考えたり考えなかったり、
なんやかんややっていました。

全て言い訳です。

あと、twitterでつぶやくことで、
ちょっと満足してました。
必ず石井ゆかりさんの星占いは欠かさずチェックして。
すみません。


ここのところ、
新燃岳噴火の様子が気になってちょくちょく状況をきいているのですが、
火山は連動しているようで、
実家の方では桜島噴火がすごいとのことでした。
毎日毎日、風震があるたびに、家が揺れると・・・
霧島麓に住む友人は、
新燃岳噴火の大きかった日、
一瞬で縁側の窓ガラスが全部割れてしまったそうで。
桜島の灰なんて、日常茶飯事でしたが、
この噴火の日々は、しばし続くとのこと。
農産物はもちろん、いろんな仕事にも影響が出てきているようで、
なんだか心配です。
でも誰も恨んだりしない。
みんなそこに生きているから、なんですかね。
当たり前のようにあった山が、
突然黒い噴煙をたてて怒っている。
被害も被る。
でも逃げ出したりしない。
そこに生きている人々は、
静まるまで待つんですね。
当たり前だけど、自然と共存する、ってことなんですかね。
その点、人間社会はくだらないことが多いですね。
もっと報道すべきこととか、
もっとみんなで議論するとか、
もっと知るべきこととか、(私もふくめ)
あるんだろうと思います。
なんだかなーと思ってしまうことが最近多いのですが、
天秤座の私は、熟孝してしまうのです。

話変わって、
待ってましたとばかりに
陰陽洞でヌニエスが復活☆
塩だけでも美味しいひよこまめスープなんですが、
白味噌粉チーズをかけて、ヌニエスたらりで、
これがまた、たまらないんです。
c0185174_20373265.jpg

寒い冬はスープさまさま。
c0185174_2048376.jpg

にっぽんのパンと畑のスープはこの冬も大活躍です。


と、なんだか何が言いたいかわからない日記になりましたが、
火山が噴火しても、予想だにしないことが起きても、
強く生きていかねばならないと思っている今日この頃です。
そう、私はあったかいスープを飲んだりして、生きています。
近況でした。
[PR]
by makanaigakari | 2011-02-13 21:18 | 趣味私事
<< おばあちゃんのカレーライス、は... 基礎ご飯クラス >>