なにができるかな

これからこの子はどのように変貌を遂げるでしょう。

c0185174_23435359.jpg

工程を追いましょう。

c0185174_23444656.jpg

ふむふむ。

c0185174_23451967.jpg

お。

c0185174_2346399.jpg

キラーン☆

c0185174_23473730.jpg

きゅっとね。

c0185174_23481058.jpg

95点の生徒さんの作品♪

c0185174_23485166.jpg

待てない。

c0185174_23492178.jpg

ひゃー!

c0185174_23495572.jpg

きゃー!

c0185174_23503052.jpg


もはや、これは肉まんです。(もちろん肉なし)

おいしいなんて、それ以上の言葉の表現が見つからないのが残念です。

むしろ、おいしさの説明、いりませんね。

この写真が物語ってます。

シズル感たっぷりでお届けしました。

このあとのジャスミンゼリーが格別。

c0185174_00346.jpg


こんなにおいしすぎるのに、こんなに簡単でいいのか。

作らないわけがありません!

と、陰陽洞に駆け付けた頃には、時すでに遅し。

完売…

ショックのあまり、少し立ち尽くしてしまいました。

次こそ必ずやゲットします!
[PR]
# by makanaigakari | 2008-12-14 00:13 | 白崎茶会

緊張の任務

何気に白崎茶会にて初めての助手業務。

本日は包子!

みなさんで、生地をつつみましょう♪

c0185174_23181330.jpg


c0185174_23185388.jpg

c0185174_23193875.jpg



てっぺんをきゅっと結んだ包子さん。
c0185174_23201487.jpg


かわいい。

この曲線美!

最後にきゅっと、

おいしさ封じ込め♪

です。

蒸す前なのに、わかってしまいますね。

見てください、既においしそうですもん。

想像力、掻きたてられます。




あの、割ったときの立ち上る湯気さえも吸いこみたい。

そんな気がしてなりません。

おなかの虫が騒ぎ出したのは、言うまでもないでしょう。


c0185174_23205860.jpg


青菜と大根のナムルと一緒にいただきました。




さて、個人的に朝からトラブルが多々あったものの、

なんとか茶会助手の初日を終えました。

同じ年の、同じ名前(漢字まで同じ)での調理係助手さん
(以下センパイと呼ばせて頂きます)

の手慣れた手捌きを窺いつつ、

できるだけ忙しい調理係さん とセンパイの邪魔にならぬよう、

でも何かサポートできないものかと、うろちょろ…


で、自分なりに必死に考えた結果、

皆さんに正しい手順で、落ち着いて、『おいしいお茶を入れること』に集中!

ということにいきつき、本日を務めた次第です。

緊張しながら入れたお茶に、なんと生徒さんからも『おいしい』という、

もったいなきお声を頂き、

私にも役目があったことを認められた気がして、感謝感激感無量でした。

ありがとうございました!涙

まだまだ、微力ですが、スムーズに茶会が進むよう、

最大限に務めて参りたいと思います。




本日、助手2の目線

c0185174_23215449.jpg

↑ 生徒さんを魅了し、あんを包む実演。

  かっちょいいです!!

c0185174_23222416.jpg

↑ 支持を予測してテキパキ動くセンパイ。

  かっちょいいです!!




明日も頑張ります!!
[PR]
# by makanaigakari | 2008-12-12 23:15 | 白崎茶会

御挨拶

御挨拶が遅れまして申し訳ございません。

私、ヤギと申します。

出身は日本のフロリダです。



こやつは何者か!

への不法侵入者か!



そんな声が聞こえてきそうですが、

否定はしません。

ほぼ、そんな者に近い人間です。



あわよくば、徐々に浸透していけたらと、

勝手に飛び込んで参りました。



こうしてブログを始めるとは…

夢にも思いませんでした。

初めて、ブログというものを書きます。



不慣れなもので、

公共の電波に載せてはいけない発言や、

好ましくない表現など、あるかもしれません。

びしばしと、ご指摘願います。



主に茶会での役目を報告しつつ、

まことに僭越ながら、

わたくしの、節約生活に強いられながらも、

なんとか自然で美味しく、からだとこころに優しい食生活に務める日々を、

少しずつ連載して参りたいと存じます。



c0185174_2312494.jpg


ちなみに、こちらは先日フロリダの母より、

親戚のおじさんが愛情込めて育てた里芋よ。

と届いた里芋で作った夕食『里芋の揚げだし』



一度ふかして素揚げして、

だしと大根おろしのあんをかけました。

素揚げした里芋に自然塩をぱらぱらかけるのがポイント。

フロリダのおじさん、ごちそうさまでした。



と、こんな感じで、拙い文面ですが、

地道に務めて参りますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by makanaigakari | 2008-12-07 22:40 | お知らせ