おいしい節約

またカレーなんですけど、
毎回入れるものが、冷蔵庫の残り野菜のため、
味が変わるので、飽きません。
今回はドライカレー。
炒め玉葱に豆ミートにブロッコリー。
一石二鳥?節約カレー生活。

今週末のツリープではミラクルが起きます。
簡単で、便利で、美味しいという、まさにミラクルなカレー☆

うどんに引き続き、カレーブーム到来の予感。
c0185174_2359342.jpg


フロリダで杵でついた、鏡開き後の餅。
正月に食べられなかった、おもちさん。
あなたをどれだけ待っていたことか。

早速、
朝食にきなこもち。
昼食にしょうゆもち。
夕食に…もちにしても全く問題無かったのですが、
なんとなくやめておきました。

c0185174_011270.jpg


一日でも長く、
明日も食べたいから。

おもちさんが待っていると思うと、
寒い朝もすぐ起きれそうです。
[PR]
# by makanaigakari | 2009-01-16 00:16 | 節約生活

タイミング

タイミング [timing]

物事をするのにちょうどよい瞬間。間合い。
「―をはかる」「―をとらえる」「―はアウトだ」

引用 大辞林 第二版 (三省堂)



『タイミング』が大事だ!
と実感した、今年一番の補佐の仕事始め。


白崎邸にて、某有名雑誌の撮影。


タイミング其の壱~外は雨~

c0185174_02231.jpg


日が差すタイミング、かなり重要です。
でも、後がつっかえるため、うかうかもしてられません。


タイミング其の弐~生きもの~

c0185174_027590.jpg

c0185174_0333021.jpg


扱うものはすべて生きています。
タイミングをみぬき、その生きている、最善の瞬間を、
プロは表現し、プロは静止画におさめます。



タイミング其の参~コンビネーション~

c0185174_034679.jpg

ご存知、城の中核のコンビ
リズムをとるようなフットワークで、タイミング良くピザが焼けます。


このすべてタイミングでできた結晶が詰まった素晴らしき作品が、
2009年3月末に世に出るわけでございます。

水面下で静かに進んでいるようですが、
何やら一揆や革命が起きてしまうような気がしてなりません。

号外号外!!!
声をあげて、お味見係さんがばらまくことでしょう♪
詳細やいかに!?

乞うご期待。
[PR]
# by makanaigakari | 2009-01-10 00:50 | 白崎茶会

春の七草

『せりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろはるのななくさ』


呪文のように唱え、覚えた記憶。
小学校の帰り道、幼馴染のみどりちゃんと。
c0185174_22144230.jpg


七歳になる子が、椀を持って、七件の家をまわって、七草粥をもらう。

昨日まで日本の伝統行事だと思っていた事のだが、
実はフロリダだけだったらしい
職場で話したら、誰も知らなくてびっくりした。

私もまわったな~
いつも、七五三とかぶっていたのは、そういうことか。

正月気分第三弾、締めくくりですね。
無病息災を願って…

c0185174_22353913.jpg


あと、助手さんに遅れること、一昨日行ってきました。
鎌倉島森書店にて盗撮。
c0185174_22435059.jpg

[PR]
# by makanaigakari | 2009-01-07 22:44 | 節約生活

正月気分

を味わいたい、第二弾。


日本のフロリダこと、鹿児島県大隅半島は、
錦江湾で獲れた新鮮な魚介類を豊富にいただけます。

私の育った小さな小さな田舎町のお父さん達は、大半が漁師。(たぶん)

c0185174_23271828.jpg


憶測ですが、間違いなく漁師率、高かったですね。

私の同級生は12人。(卒業時、校内最多数)
12人中、男9の女3。
いまや男9のうち、漁師が3人。
つまり男3分の1が漁師になった。

確率高くないですか?

しかも過疎化進むこの町で!
守り続ける彼ら3人、誇らしいのは間違いない。
粋だね。


そんなわけで、遊び場は海だったし、
私の骨格を丈夫にしたのは紛れもなく、魚でして、
正月は年の瀬に各漁師家庭より何本も頂くブリやカンパチが
刺身やアラ炊きや鍋やら塩焼きやすしやら味噌汁やら、
とにかく、祝いの席に華を咲かせていました。


嗚呼。
正月5年分ぐらいの食べ貯めとかできればよかったのに。

そんな風に思っていたら、駅前のスーパーで、
フロリダ産の新鮮なブリがあるではないか。

これは買う以外の選択肢はない。
時は正月、ここ横浜。
節約生活してますといえど、彼らの思いを、今なら買ってもいい気がする。

しかし切り身は高くて買えないので、たくさん入ったアラを購入。
骨多いけど、だしも出るし、と早速、煮物に。

母の味にはまだまだ遠いようですが、まずまずの出来でしょうか。
白菜の塩もみも添えて、ごはんがすすむくん。

c0185174_2324434.jpg


正月満足度、上昇中。
[PR]
# by makanaigakari | 2009-01-06 23:47 | 節約生活

あけまして おめでとうございます

謹んで新春の御挨拶を申し上げます。



正月らしくない、正月を迎えて、早5年。

私事ではございますが、色々な理由が重なり、

めっきり、日本人らしく年末年始を送れない、

まったく終わりと始まりを感じさせない、

またきた、今年の正月。



おこたで紅白見てさ、

そばを食べてさ、

神社行って鐘を鳴らしてさ、

元旦は御屠蘇と数の子とスルメを頂き、

里芋と豆もやししか入っていない味噌汁みたいな、

代々フロリダの実家に伝わる秘伝のお雑煮(餅ナシ)を食べ、

箱根駅伝を見て過ごすのに。



2月1日や、3月1日や、12月1日にすることと

同じことをしている、日常の私。

なんだかなぁ…切ない。

風情がない。



正月らしいことがしたい!!

と思い立ち、即行動。

c0185174_23581985.jpg


というわけで、書初めしました。



ん~実に正月っぽい♪

20数年、ずっと書道は続けておりましたが、

この度は、久々過ぎて、衰えを感じました。

継続は力なり。ですね。


やはり、無になる時が好きで、

思うように書ける、表現できるのがいい。

ちょっとの迷いや邪念があると、ブレがでる。

これらは、料理に通ずるものがあると思います。

パソコンの時代でとても便利ですが、

やはり手書きのものは、大事にしたい。

思いを込めて、続けていきたいと思います。



お針子さん、今年のテーマ、拝借させていただきました◎

c0185174_013161.jpg



こんなのも書きました◎

c0185174_022770.jpg


ちなみに雑務係さんこんなのも。。。

c0185174_05656.jpg


まだまだこちらも、練習が足りないようです。

自分で世間様に公表しておきながら、恥ずかしくなって参りました…

頑張ります。



2009年が、皆様にとって素晴らしき一年でありますよう、

心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by makanaigakari | 2009-01-04 00:23 | 趣味私事