簡単で美味しい!即打ちうどん教室 第2弾

ご報告が大変遅くなりましたが、
即打ちうどん教室@ようやく鹿児島
無事に終了致しました。

c0185174_16101052.jpg

c0185174_1691453.jpg

c0185174_1693563.jpg

c0185174_16103769.jpg


地粉のはなし、即打ちうどんの無敵さを知って頂き、
続けて実演、実習を行いました。
今回は、ご自宅で復習して頂きやすいように、
あえてまな板と麺棒をご持参頂きました。

簡単に打ててびっくり!これなら早速作ります!の声。
嬉しい限りです。ありがとうございます。

お待ちかねの試食タイムは、
かえし、胡麻ダレ、コチュジャン、甜麺醤、梅びしお、なめたけなどの
白崎レシピ麺の友をはじめ、かえしとオクラのねばねばダレ
有機野菜の揚げたて天婦羅、おひたしなどなど、
うどんが足りないほど、色んな味で楽しんで頂きました。
デザートは、今が旬のすももを使ったゼリーをお出し致しました。

今回写真は全く撮れず、人様から拝借したものでございます。
次回は、記録にも気を配りたいと思います。

次回・・
そうです、僭越ながら、第2弾が決定いたしました。
以下詳細です。

参加ご希望の方は、下記までご連絡くださいませ。

/////////////////////////////////

追加開催の要望多数につき、第2弾、開催しちゃいます!!

即打ちうどんとは、葉山にあるオーガニック料理教室「白崎茶会」
白崎裕子さんが考案した、足で踏まず、ほとんど捏ねず、ほとんど寝か
さずに作れる、無敵のうどんです。
忙しい日でもあっという間に、地粉で本物のうどんを作ることができます。

鹿児島のとれたての地粉を使ってシンプルに贅沢に、味わっていただき
たい思いとます。

時間:  19:00~21:00
場所:  地球畑カフェ・草原をわたる船 TEL 099-201-7000
会費:  3,500円

準備するもの: エプロン、まな板(麺を伸ばすための板)

内容:  ・新鮮とれたての地粉で打った「冷やしうどん」
     ・有機野菜のおかず数種
     ・デザート(内容はお楽しみ!)
     
講師:  八木 悠 
葉山にあるオーガニック料理教室「白崎茶会」白崎裕子に師事し、
調理係補佐として従事。帰郷後、鹿児島のオーガニックレストラン
『地球畑カフェ』で腕をふるう傍ら、「即打ちうどん」をはじめ、世に白崎
レシピを広めるべく活動中。
趣味は大ポットで紅茶を淹れること。好きな紅茶はベニオガタ。
http://makanainin.exblog.jp/

※お申し込みは、下記Facebookページもしくは地球畑カフェまでご連絡下さい。
http://www.facebook.com/events/270348503108335/
地球畑カフェ・草原をわたる船 TEL 099-201-7000

//////////////////////////////////

にっぽんの麺で夏を乗り切りましょう!
c0185174_16352681.jpg

c0185174_1635165.jpg

[PR]
# by makanaigakari | 2013-07-22 16:36 | ワークショップ

即打ちうどん教室@ようやく鹿児島!※満員御礼!

地元鹿児島へ帰郷して早2年。

糸島でばかりうどんを打っていたら、

糸島に住んでるんでしょ?
お嫁に行ったの?

などと、聞かれることが多くなった今日この頃です。
伝言ゲームは誤解を招く。
恐ろしいですね。

さて、そんなわけで
地元でも頑張ろうと思い立ちまして

日頃よりお世話になっている場所で、
即打ちうどん教室を開催することになりました。

鹿児島でもぜひ!
との声が多く、とても幸せです。

以下詳細です。
お申し込みは、下記の通りです。

また、今回使用する地粉は、
7月にとれたばかり(予定)の無農薬のものを
使用する事になっております。

ご興味のある皆様、この機会にぜひ!!
御待ちしております!!

※満員になりました。ありがとうございました!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

即打ちうどんとは、葉山にあるオーガニック料理教室「白崎茶会」
白崎裕子さんが考案した、足で踏まず、ほとんど捏ねず、ほとんど寝か
さずに作れる、無敵のうどんです。
忙しい日でもあっという間に、地粉で本物のうどんを作ることができます。

鹿児島のとれたての地粉を使ってシンプルに贅沢に、味わっていただき
たい思いとます。

日付:  7月10日(水)
時間:  19:00~21:00
場所:  地球畑カフェ・草原をわたる船 TEL 099-201-7000
会費:  3,500円

準備するもの: エプロン、まな板(麺を伸ばすための板)

内容:  ・新鮮とれたての地粉で打った「冷やしうどん」
      ・有機野菜のおかず数種
      ・デザート(内容はお楽しみ!)
     
     
講師:  八木 悠 
葉山にあるオーガニック料理教室「白崎茶会」白崎裕子に師事し、
調理係補佐として従事。帰郷後、鹿児島のオーガニックレストラン
『地球畑カフェ』で腕をふるう傍ら、「即打ちうどん」をはじめ、世に白崎
レシピを広めるべく活動中。
趣味は大ポットで紅茶を淹れること。好きな紅茶はベニオガタ。
http://makanainin.exblog.jp/

お申し込み、お問い合わせは電話、facebookで承ります。

地球畑カフェ・草原をわたる船
〒890-0056 鹿児島市下荒田3-17-1

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

夏だ!冷やしだ!即打ちうどんだー!

c0185174_037191.jpg

[PR]
# by makanaigakari | 2013-06-20 00:38 | ワークショップ

即打ちうどん教室@糸島 終了しました!

先週末は、福岡県糸島市にあるミツル醤油さんと
「絞りたて生しょうゆで味わう”即打ちうどん”教室」を開催致しました!

昨年夏は、仕込みで仕様した地粉を使ってのうどん教室を開催。

そして今年はもちろん!
絞りたての、まったく火入れをしていない生しょうゆ
「生成り、」で頂くという、なんとも聞いただけで美味しい教室を
しかも2日間、開催致しました。

粉のはなしから、行程を説明して、
実演、実習を繰り返し行いました。
(2日間の写真が前後しますが、ダイジェストでどうぞ!)
じっくり実演をご覧頂き、すぐ実習に入って頂きました。
c0185174_2311148.jpg

c0185174_23193116.jpg

c0185174_23205356.jpg

c0185174_23281042.jpg


アーッという間に、「即打ちうどん」の完成!
c0185174_23294723.jpg


ぱぱぱっと作れば、30分で製麺できてしまいます。
「わーほんとに簡単〜!!」の声。
無敵さを体感して頂けたようです◎

実習が終わったら、醤油工場見学をして頂きました。
(ココについては、後日また写真をアップします。)

c0185174_23303518.jpg


汗ばんでくる五月、温か冷か・・
生しょうゆの香りを温かい麺で感じて頂きたいし、
冷たい麺で喉越しつるつる、爽快だろうなぁ。
そればかり、最後まで決めかねておりました。

当日は、くもりそして雨の予報。
初日に思い切って、どちらが食べたいか多数決をとることに、、
なんと、結果は半々。

氷もお湯も鍋も、準備はしてきたので、
この際思い切って、
「ずりあげ」と「ひやし」をお出しいたしました!!(拍手!)

まずはなんといっても、
今回の教室のために絞って頂いた 生しょうゆ「生成り、」でお召し上がり頂きます!
教室内(正しくは公民館)は、一気に生しょうゆの良い香りが〜
c0185174_23332167.jpg

c0185174_23342443.jpg

麺の友・薬味もたくさんご用意いたしました。
有機すりごま、とろろこぶ、もみのり、おかか、しょうが
しらす、ねぎ、大根おろし、ごま油、一味、七味、山椒
コチュジャン、甜麺醤、梅びしお、なめたけ(生成りで作った)
城くん特製・生成りの醤油粕粉末と山椒を混ぜたもの。
(ふりかけみたいでとても美味!)
箸休めには、大根の甘酢漬けを。
c0185174_23484494.jpg
c0185174_2347056.jpg


まだまだお腹は満たされませんので
次は、冷やしで!
c0185174_23405022.jpg

お好みのトッピングで、楽しんで頂きました!
c0185174_23395062.jpg

有機野菜の揚げ浸し。
旬の野菜をさっと素揚げにし、
たっぷりだし醤油に漬けて冷やしました。
冷やしうどんの箸休めにぴったりです。
この残ったつけ汁をうどんにからめても勿論おいしい♡
うどんがいくらあっても足りませんね。
c0185174_23491143.jpg


そして最後、
デザートは別腹ですよね。
河内晩柑のクラッシュゼリー
c0185174_23434359.jpg

全粒スティックと、ベニオガタのアイスティー
c0185174_2344975.jpg


モリモリ、たくさんお召し上がりいただきました。
前回と2回目の参加を頂いたご夫婦も・・
計31名のご参加を頂き、皆様ありがとうございました。

恒例のアンケートをとりましたら、
たくさん嬉しいお声を頂きました。
少しご紹介させて頂きます。

・思った以上に簡単で、しかも粉の風味が生きた美味しい麺ができて
ビックリしました。早速、家ごはんのひとつに加えたいと思います。

・うどん作りは性格でますね。自分を見つめ直す良い機会でした。

・何度も自分なりのものを作っていくうちによりよいものが出来そうです。

・手作りの薬味やお惣菜がとても美味しくて、想像以上のごちそうでした。

・本やDVDを持っていましたが、百聞は一見にしかずですね。
とてもわかりやすくて、簡単に美味しくて感動しました。

・家ではもちろん、色々な場所でうどんを作って、
みんなにこの感情を味わってもらいたいなぁと思います。

・夕食は、私が家族を幸せにしなくては!ですね。

などなど、本当にごく一部で、書ききれません。
書きながらのろけてきました。
ハンカチ必須のお言葉、たくさんたくさんありがとうございました。

私自身、前回とはまた違った感情であります。
前回は、緊張して、その糸がほどけた開放感。
今回は、2日ということもあり、
伝える楽しさを味わうことができました。
みなさんの笑顔や声が、これだけ活力になるとは。
たかがうどん、されどうどん。
うどん作りで、たくさんのことを学ぶ事ができました。

今回は、ミツル醤油のスタッフの皆様
(城君のご両親、ご親戚のみなさま)
に終始お手伝い頂き、ご協力頂きました。
大変大変お世話になり、ありがとうございました!

機会があれば、今後ともこのような活動をしたいと思っています。
早速、鹿児島でもいくつかお話があります。
ぜひ実現させたいと思っております。

福岡のみなさま、本当にありがとうございました。
[PR]
# by makanaigakari | 2013-05-24 00:41 | ワークショップ

絞りたて生しょうゆで味わう、“無敵の即打ちうどん”教室@糸島

お知らせです。

昨年ご好評いただきました糸島でのうどん教室。
僭越ながら、今年もやらせて頂く事になりました。

『搾りたて生しょうゆで味わう、“無敵の即打ちうどん”教室』@糸島

前回のブログに書かせて頂きました(一ヶ月以上前です。すみません)
福岡県糸島市にあるミツル醤油醸造元さんで、
我らが白崎茶会の代表レシピ『即打ちうどん』をささっと打ち、
出来立ての本物の醤油『生成り、』で食す、
なんとも聞いただけでおいしい教室を開催いたします。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「搾りたて生しょうゆで味わう、“無敵の即打ちうどん”教室」


即打ちうどんとは、葉山にあるオーガニック料理教室「白崎茶会」白崎裕子さんが考案した、
足で踏まず、ほとんど捏ねず、ほとんど寝かさずに作れる、無敵のうどんです。
忙しい日でもあっという間に、地粉で本物のうどんを作ることができます。
白崎茶会の『即打ちうどん』をマスターして、搾りたての生醤油で堪能しましょう!



日にち:   5月18日(土)
        5月19日(日)

時間:    10:30~13:30 (両日とも同じタイムスケジュールです。)

場所:    ミツル醤油 糸島市二丈深江925-2 TEL 092-325-0026

定員:    15名

会費:    3,500円

講師:    八木 悠 

葉山にあるオーガニック料理教室「白崎茶会」白崎裕子に師事し、調理係補佐として従事。
故郷 鹿児島を中心に、「即打ちうどん」をはじめ、世に白崎レシピを広めるべく活動中。
趣味は大ポットで紅茶を淹れること。好きな紅茶はベニオガタ。

申込方法:  氏名・参加人数・希望日・お電話番号・メールアドレスを明記の上
        info@mitsuru-shoyu.com へメールでお申し込み下さい。

準備する物: エプロン


【タイムスケジュール】
   
  10:30   話し・うどん作り
  11:45  醤油工場見学
  12:45  食事
  13:15   質疑応答
  13:30  終了

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今回は、どどんと2日間連続開催です。
鹿児島から、張り切って参戦いたします。

みなさまにお会いできる事を、楽しみにしております!
どうぞよろしくお願い致します。

c0185174_316433.jpg
c0185174_3223463.jpg
c0185174_3173522.jpg

[PR]
# by makanaigakari | 2013-04-20 03:29 | お知らせ

『生成り、』本日発売

お久しぶりの更新でございます。
さて、本日はめでたいご紹介。

何度か、このブログでもご紹介させて頂きましたが、
福岡市糸島のミツル醤油のムスコこと城くんは、
自社醸造の醤油作りを復活させるべく、
現在も日々奮闘しております。

昨年夏は、その自社醸造するために作った無農薬の地粉を使って、
僭越ながらも「無敵の即打ちうどん」のワークショップをさせて頂きました。

その、2010年秋から仕込みが始まった初の醤油が、
本日めでたく発売となりましたので、ご紹介いたします。
c0185174_15355654.jpg


その名も『生成り、』
名前の由来も、城くんらしい。
名前も値段もデザインも、
たくさん悩んだと思います。
詳しくはブログ『全量自社醸造の醤油蔵を目指す』をどうぞ。

頼もうと思ったら、
早速本日届いて、びっくり。
毎度律儀で、ほんと感心します。
城くん、ありがとう。

ここは、うどんを打たずにはいられません。
茹でたてうどんに、『生成り、』をたらり。
とってもいい香り。
ツンとしすぎず、甘すぎず、
濃すぎず、軽いようで、でも深い味わい。(表現ヘタ)

とにかくですね、
塩むすびやお味噌汁を食べた時のような、
『ああ、日本人でよかった』
と思わせる、味。
にっぽんの地粉うどんに、本物の本醸造のお醤油。
美味しいに決まってますね。
ほんと、とっても美味しかったです!!
c0185174_1541234.jpg


「ミツル醤油の初搾り」の様子は
『醤油職人.com』で詳しくまとめていらっしゃいます。
ぜひ読んでみて下さい。

裏面に、
『最後の一滴まで、大切に使っていただけると幸いです。』
とありました。涙

日々の食卓に欠かす事の出来ない「醤油」
一筋縄ではいかぬ、目に見えぬ職人さんの魂と苦労があるのだと、
私も城くんを通して、初めて知りました。

醤油に限らず、
日々の食材や調味料、食べるものを選ぶ時、
その商品の背景、作り手、携わってきた人々、
感謝しながら、頂きたい。
そして、きちんと選びたい(=投資)と再認識。

未来の食を良くしたいと思っている同志であり、
そのために日々活動しているライバルであり、
いつも良い刺激をもらっています。

このところ一歩も二歩も先を越されているので、
私も負けないように頑張らなくては。
ひとまず、
完成した生醤油『生成り、』で食する
即打ちうどんのワークショップはやらなくてはなりません。

粋な醤油職人、城くんのお醤油は、
ミツル醤油さんか
糸島くらし×ここのきさんで
ご購入頂けるそうです。

みなさま、どうぞよろしくお願い致します。

c0185174_16191530.jpg

[PR]
# by makanaigakari | 2013-02-28 16:29 | お知らせ