<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おいしかったから、備忘録

タイトル変えました。しつこ。

のわりに肝心の「食生活備忘録」の記録がありません。

もう1月も終わりです。

「茶」と「書」はときどきなはずです。

そう自分で決めたんです。

なのに、

とりあえず焼酎

で終わりそうになるところをなんとか月末で挽回したい 笑



おいしかった

から、書くことにしました。

という内容のものを記す事にしました。

まさに備忘録。

我ながらよくできた。またたべたい。

というたいそう謙虚に自画自賛していきたいです。



という長い前置きはこの辺までにして

最近なかなかよくできたなぁ

と思ったおべんとのおかずがこちら。
c0185174_2139287.jpg


ごぼう・かんぴょう・おあげ(みのすけが珍しく手に入った)の炒め煮

と、ほうれん草とサツマイモのマスタードあえ

と、かぶの酢漬け

と、自家製梅の梅びしおin黒米


あら、おかしい。

だいたいですね、

私のバイブルに載ってる

『p77.山のかてめし』とか、

『p.51.マスタードクリームソースのピチ』とか、

『p.122.ゆず大根』とか、

とほぼ同じじゃないですか

えっと・・狙ってないですし本当に。

たまたま撮ったおべんとう

書きながら、ぜんぶ1冊の本からできた弁当だとたった今気づきました。

ほんとにいま、、汗。



忘れないためにメモしたもの=備忘録

もう本には書いてある=備忘録はいらないよね

なんなんだ。

謙虚に自画自賛って。。恥

スタートは肝心ですが、

こんな偶然のトラブルにも、負けません。



それにしても、

本を見て意識したわけでもなく、

あの本にのってるのをちょっとアレンジしてみましたでもなく・・

それとはちがう、

無意識的にも実は本能的に欲していたからじゃないか

まるで味がしみている煮物のように、

味が私の身体にしみているんだ(ワカリニクイ)

つまり忘れられない味なんだというか、

そういう発見が最近多く見られ、びびります。


こんな具合で書くのも申し訳ない気になってきましたが、

おいしかったから、備忘録

忘れないように、気を引き締め、綴って参りたいと思います。
[PR]
by makanaigakari | 2012-01-30 22:36 | 備忘録

焼酎祭り

知人に誘われて、
焼酎祭りなるものに行ってみました。

読んで字のごとく、
真っ昼間から、新酒の焼酎だけを試飲しまくる祭りです。
試飲はタダ。焼酎好きにはたまらない、お祭りです。

せっかくなので、工場見学。
c0185174_2094044.jpg

c0185174_2095480.jpg

c0185174_2095924.jpg

c0185174_2010819.jpg

c0185174_2010574.jpg

c0185174_20101360.jpg

c0185174_20101662.jpg

c0185174_20103088.jpg

c0185174_20103265.jpg

c0185174_20103821.jpg

c0185174_20104214.jpg


今回は、大きい工場しか見学できませんでしたが、
明治弐年からなる蔵も別棟にあるので、
今度はそっちのほうを見学したいと思います。

c0185174_20105227.jpg

これ、お米を炊く、羽釜です!
羽釜で燗をつけるそう。ごくごく弱火です。温度がとても大事だと言います。
(どこかで聞いた事ある火加減・・ごくごく弱火です。ここ重要。)
ポットのお湯割じゃ、熱いんだそうです。
試飲してみて、確かにぬるかった。
でも、これが本当においしい!!
甘く香り高く、生で飲むより、角が取れている、気が・・
つまり飲みやすいから、たくさん試飲してしまいました。

注いでくれるスタッフの方々も、
試飲しながら(温度を確かめながら)提供していました。
まさに、心温まる振る舞い酒!

c0185174_20104529.jpg

おやじバンドとバカにできない、趣味以上の素敵な音源も〜♩
真っ昼間から、心地よい音楽とお酒で、ほろ酔い。
贅沢な時間を過ごしました。
いやはや、昔ながらに続く焼酎作りの深い事。
鹿児島人ながら、いまいち知らなかった、あやふやだったこと、勉強になりました。

特に焼酎の燗付けは、初。
とても難しいそうです。
パンの捏ね温度とか、ごはんの火加減とか、お茶のお湯の温度や抽出じかんとか。
答えはひとつじゃないのは、一緒だなぁと改めて感じました。
何度もやって、身体で覚える感覚。
研ぎすまされた熟練のワザとは。
あしたあさって、来週来月、そんなもんじゃないんですね。
やっぱり、淡々と続けていく事、これがキホンで、大事で、
何より一番難しいんだなぁとしみじみ。

c0185174_20345771.jpg

そんな日のお茶はジャスミンティー。
キリっとしているのに、ちょっと柔らかい感じもする、
そしてこの香りと爽やかさは、お酒のあとにぴったりでした。
[PR]
by makanaigakari | 2012-01-21 20:50 | 趣味私事

本年もよろしくお願い致します

2012年が幕開けて、早15日。

今年に入って、

桜島は既に100回も噴火しました。

私はようやくブログを初めて書いているというのに、、、、

ぼーっとしすぎな自分に3発くらい蹴りが飛んできそうなので、

タイトルを変えました。

茶会の様子も、素敵女子料理も、面白いネタも、

内容的にも距離的にも少々ほど遠いようでしたので。

毎日覗いて下さる方が居る限り!!

今年こそ頑張ります。

c0185174_04220100.jpg


↑年賀状用に書いた辰龍辰龍の文字。

去年はウサギのようにぴょんぴょんと行きます!と確か書いた。
ま、結果は・・さておき。

今年は、龍だけに昇り龍でしょうか。

まずは、食べて健康第一!!

こんなわたくしですが、

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by makanaigakari | 2012-01-16 00:48 | お知らせ