「聞くだけで料理上手になるお話会@鹿児島」レポート裏話諸々

気づけば11月・・
今年も残すところ2ヶ月だなんて。
タイトル通り、わたくしにとって今年の一番の大イベントが先日無事閉幕いたしまして、遅ればせながら、レポートいたします。
c0185174_10293659.jpg
「聞くだけで料理上手になるお話会
〜こころとからだが喜ぶオーガニック料理〜」@鹿児島
定員400名のチケットは、開催前に完売。
ところが、ゆーっくり自転車速度で
じわじわやってくる巨大な台風19号の影・・
開催前日から、講演会開催の問い合わせの電話が殺到、イベントの多い三連休の真ん中、
来れない方々ばかりなのかと思いきや、
「運動会が台風で延期になったんです!!(感嘆の声)
当日券は何時から買えますか?整理券配布に並びますっ!」
意外とそんな電話も多く・・

無事、前日に白崎先生は到着され、中止することなく開催することになりましたが、開催日当日は、島からの船、鹿児島発着の飛行機がぞくぞくと欠航、外は暴風雨、、一体どのくらいの方々がいらっしゃるのか、まったくわからない状況でした。

結果、400名満席とはいきませんでしたが、当日券を求めて30名ほどの方々が並び、前日入りで県外からも多くのお客様がいらっしゃったり、県内も船が欠航しても陸周りでなんとか、などなど、
本当に足下の悪い中とはこういう日を言うのだなと思うほど、そんな中にも関わらずたくさんの方々にお越し頂きました!ありがとうございました〜!!

今回の主催は、「かごしま有機農業推進協議会」という、有機農業を推進している8団体が加盟する協議会。
そこからの依頼で、わたしの所属する「地球畑カフェ〜草原をわたる船〜」が企画した講演会でした。
私自身は、有機野菜のパワーをいただきながら、今日のお天気はどうかな、何をたべたいかな、と感じながら、
そして白崎茶会で勉強させて頂いた事を生かしながら、お客様に喜んで頂けるものをめざして料理をしています。

その中で、個人的に感じていた素朴な疑問というか、悩みが
有機野菜をカフェに食べにくる人はたくさんいて、
「美味しかったー!」と言って頂けるのですが、
となり(有機野菜を売るお店)で買って帰るかというと、残念なことに比例するわけではない。
ということ。

「おいしいから、買って帰って、おうちでも作って食べよう!」
という気持ちにはならないのか?
ということ。

聞くに、
料理がしたいけど時間が無いとか、どう作っていいか分からないとか、買った方が早いとか、そんな声。なんと、有機野菜がどうのこうの、という問題ではないことに、驚いてしまいました。
もちろん、そうでなく実践されていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます!

そんなときに、「有機野菜を普及するために講演会を開きたいのだが、だれかいい先生はいないかね」という天の声。
私に聞いちゃったらそれはもうやるしかありません。きりっ。

ということで、振り返って手帳を開くと、
6月末に企画が始まり、会場を抑えて託児室を確保するも色々あり(自分たちで託児)、担当者とバトルして、印刷物を作り、会議を重ね、8月になんとかチケット発売開始し、FBページを中心に告知をし、店頭で生チョコやクッキーの試食を出し、記者会見に出てラジオに出て新聞に載せて、9月にチケット完売致しましたとさ。
ほっ。

ざっくり言うと、読み返すだけでぐったり、なんだかすごく大変でした。

カフェのスタッフみんなが協力してくれたおかげで、
みんなお休み返上で、鹿児島中(広い!)を駆け回って、告知してくれました。本当に感謝!!
本屋さんにも負けない、こんなにかわいいポップも作ってくれて!涙
c0185174_10323605.jpg
c0185174_11490464.jpg
講演会1部は、「3ヶ月で料理上手になるための方法」を伝授頂きました。
今回のために作って頂いた料理動画をみて頂き、解説を交えて説明。
調味料のこと、調理道具のこと、そして調理時間のこと。
所々に白崎節炸裂、貧乏が一番!で大爆笑。
終始みなさんの食い入るように聞き入る姿が、とても印象的でした。

休憩をはさみ、第2部は、事前に配布していた質問を引き当て、答えるという質問コーナー。
c0185174_11113956.jpg
c0185174_11115093.jpg
僭越ながら、私が責任をもって、ひかせていただきまして。
即興にもかかわらず、びしっとばしっと答える先生。
c0185174_11115830.jpg
あぁ、時間が、時間がー!!と、実は内心ドキドキの図。
まだまだお答えしたい質問がたくさんあったのですが、、タイムオーバー。

帰る頃の、外の嵐とはまったく真反対の晴れ晴れしい皆さんの顔。
ほんとはるばるやってきて、諦めずに参加してよかったー!!
2時間があっという間、もう2時間聞きたい、まだまだ時間が足りなかったよ!
楽しかったー!!一気に白崎先生のファンになりました!!
などなど、そんな興奮した声をたくさん頂きました。

講演会終了が16時でしたが、台風で17時までの地球畑店舗に、有機野菜、塩、地粉、ココナッツオイルを求めて、駆けつけるお客様が殺到したようでした。数日経って、御礼のお手紙を頂いたり、カフェに直接お越し頂いたり、各店舗にも、お問い合わせ等いただいたり。こんなに塩が一気に売れる事なんて無いと店舗スタッフが驚いており、それはそれは大変な反響であります。
きっと鉄のフライパンの需要も急激にあがったのでは、、金物屋さんもびっくりされている事でしょう。
農家さんからも、直接講演会には行けなかったけど、あれからたくさん野菜が売れているみたい!と耳にされたようで、
「講演会の影響がすごいみたいだね。長年やってたらいいことあるねー!まだまだ頑張らなくちゃね!」と喜んで頂きました。

なんともうれしすぎるではありませんか。
みんながよろこんでいます。
生産者も消費者も主催者も発信した側も、みんな。
みんなが同じ方向を向いた、白崎先生の熱い思いが、会場のお客さんの心に響いた、
大袈裟かもしれませんが、そんなはじまりからおわりまでにじわじわと変化していくエネルギーを感じました。
そして、それがつながった瞬間が、とても美しく感動的で、
教室や他のイベントとは違う、いままで味わった事の無い類いの感動で、あふれていました。

わたしのもうひとつの願いだった、この方とようやくお会いすることもできましたよ。
c0185174_00235913.jpg
茶会ではおなじみ、ベニオガタの生産者、緒方茶工房の緒方貞行さん。
(先生と並ぶなんて貴重な写真!)
前日入りした日に、たまたま来店者セールでお店に来て頂いていたので、
なにがなんでもと、連れて行きました。
お抹茶たてて、お茶をすすりながら、やはりお茶のはなし。
今年の番茶は最高級なんじゃよ!と、またさらに番茶を淹れる緒方さん。
きっと、先生に会えて、嬉しかったのでしょう、紅茶の抹茶までたてて下さいました。
本当は、最終日に工房におじゃまする予定だったのですが、台風であえなく断念、、
また来鹿するという約束で、楽しみにとっておきましょう。

小さなきっかけから、繫がってできたご縁で、開催した講演会。
どうなることやらと多方面から、色々な意味で心配されましたが、
想像していた以上はるかに多くの感謝の言葉を頂き、大変にありがたく、
感謝と感激で胸がいっぱいになりました。
ここからが、みなさんにとってのはじまり。
たくさん料理して、たくさん有機野菜を食べて、元気を出そう。
私自身も、そう再認識した、素晴らしい経験となりました。

今回、いらっしゃることの出来なかった方々も含める
遠方から、県内各地からご来場頂いたお客様、
一任してくださった協議会、
一番聞きたい人達なのに一番働いていたカフェのスタッフ全員、
いつも応援してくれる大切な人達や家族、
そして私の大いなる野望をあっさり了承してくださった白崎先生、
サポートしてくれた梟城のメンバー、
感謝してもしきれず、言葉が見つかりません。
更なる野望を胸に、より一層、日々に精進して参ります。
皆々様、本当にありがとうございました!!!

[PR]
by makanaigakari | 2014-11-06 01:28 | イベント
<< 梟城に戻って参りました 白崎裕子『聞くだけで料理上手に... >>